自動血圧計

HBP-9035 健太郎

  • HBP-9035 健太郎

一人でも簡単・正確血圧測定!安心機能充実のスタンダードタイプ

「ひじ検知センサ」がひじの正しい位置を感知。うでをきっちり通さず、ひじが腕帯にかかっていると、注意喚起します。
また、角度が自由に動く「可動式腕帯」を採用。腕帯に合わせて無理な姿勢を取ることなく、腕帯が正しい腕の位置まで動くので、無理な姿勢で前かがみになり腹圧が かかることによる血圧の上昇を防ぎ、正確な測定が可能になります。

自動血圧計 HBP-9035 健太郎

プリンタ用紙付きセットもオプションで選べます。

なお当店では業者さんへの卸販売はしておりませんのでご注意ください。 ユーザー様への直接販売となります。

メーカー希望小売価格
¥321,840 (税込み)
弊社販売価格
¥198,000
(税込/送料込)

購入ページへ進む

仕様

  • 表示方法 / デジタル表示方式(LED)
  • 本体質量 / 約5.5kg
  • 外形寸法 / 460(W) × 270(H) × 420(D)mm ※アームレストを除く
  • 電源 / AC100V 50/60Hz
  • 消費電力 / 70VA
  • 測定範囲 / 血圧:最高60〜260mmHg・平均40〜230mmHg・最低30〜65mmHg
          脈拍数:40~180bpm
  • 医療機器認証番号 / 231ABBZX00007000
  • JANコード / 4975479417238
  • 管理医療機器
  • 特定保守管理医療機器
  • 付属品
  • アームレスト
    プリンタ用紙No.16(1巻)
    専用ACアダプタ
    電源ケーブル
    取扱説明書
    医療機器添付文書

特徴

  • 簡単に交換可能な腕帯ユニット
    別売品として交換用腕帯ユニットをご用意。
    店舗でも簡単に交換することが可能となりました。腕帯の交換タイミングも機器からお知らせ。
  • USBで測定データの通信が可能
    USBケーブルでデータ通信可能。
  • 正しい測定姿勢に導く正確サポート機能
    測定姿勢をイラストと音声ナビで正確サポート。
    ひじ検知センサにより、正しい腕の位置をお知らせします。
    腕帯が可動するため背の高い方も無理なく正しい姿勢で測定できます。
  • 腕の細い人から太い人(腕周17〜42cm)まで広範囲に測定
  • 測定後は測定結果を音声でお知らせします。
  • 多様な印字パターン
    血圧・脈拍数だけではなく高血圧に対する知識などのコメントも印字できます。

健太郎用架台セットはHBP-9036Cの商品ページに掲載しています。>>